新しいMacでXcodeの証明書を引き継ぐ

by

クリエイターとエンジニアを応援するNP-Systems@個人開発

新しいMacでXcodeでアプリ開発をするための設定についてまとめます。

  • 以前のMacは必要なく、新しいMacだけで完結します

まず、ブランクのアプリを作ってみることから始めます。そうすると、Signing&Capabilityの部分でTeamを選べない問題に直面します。

そこで、これをまず解決する必要がりますので、Add an Accountというボタンを押して、Apple IDでサインインします。

そうすると、一応ビルドはできるようになります。しかし、そのままだとCodeSignの「キーチェーンログインのパスワードを入力してください」でパスワードを繰り返し求められて先に進みませんでした。

そこで、https://developer.apple.comからApple Developerにサインインして証明書をダウンロードしました。

ここで、該当するProfileをダウンロードしてダブルクリックしたら、動作するようになりました。

こんなに簡単だったっけって感じです。。あとで落とし穴がないか怖いです。


About Author: M. Shikishima

@Masaya04997245 会社員をしながら個人でシステム開発をしています.
this is single-default.php
最新記事
同カテゴリの記事 hacks-of-it