このサイトは、Braveブラウザのプロジェクトに参加しています。Braveブラウザは新しいインターネットの形を提案するブラウザです。

   =>詳しくはこちら(Braveとブラウザとは)

ESG投資でこそ長期リターンを狙おう

0

ESG投資とは、Environment、Social、Governmentという環境、社会、企業統治の3つの観点を踏まえて行う投資のことです。従来、投資判断は売り上げや利益など財務指標でなされていましたが、環境問題や粉飾決算が顕在化する中でそれだけでは不十分ではないかと考えられるようになり、近年は環境や透明性など非財務情報を重視した投資が行われるようになりました。

日本でESG投資の認知度が高まったのは、世界最大の年金基金である独立行政法人「年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)」が2015年に「国連責任投資原則(PRI)」に署名したことがきっかけで、近年、投資額は大幅に増加しています。世界主要地域で連携した調査である「世界持続可能性投資報告」によると、2017年末時点のESG投資残高は全世界で約31兆ドルで、2年前より34%程度増加しています。特に日本にかぎれば360%増加しております。

ただ、2020年にバイデン大統領が選出される見込みが高まっている中、米国でもESG投資が大きく延びることが期待されます。

とはいえ、現状、投資の回収性という観点では未知数です。というのは、投資は一般的に効率性を重視して行われますが、ESG投資ではステークホルダへの全体利益を重視するためリターンだけで図るものでは本質的にないためです。ただ、今後、企業が果たすべき社会的責任が大きくなる中で、中長期的には行政の後押しなども相まってESG投資=儲かるという構図になることは間違いないと思います。ETFなどで分散投資が望ましそうです。そして、地球貢献をしながら投資を行えるのが魅力だと思います。

https://www.gpif.go.jp/investment/esg/

0

⭐️Brighten up your day with NP-Systems⭐️


this is single-default.php