【転職】ロイヤルエージェント株式会社を利用してみた

ロイヤルエージェント株式会社を利用して転職活動を行いました。結局縁がなかったのですが、転職エージェント選びは転職をする上で大事な選択です。そこで、転職を検討している方のためにロイヤルエージェント株式会社2ヶ月程度利用をする中で感じたことを記載します。

まとめると下記の3点です

  • 特記するほど悪い点はないが、手厚いフォローはない。方針が決まった30代向けのエージェント
  • 求人は少なく偏っていると感じたが、良い求人はある
  • 他の大手エージェントと合わせて利用すると良い

特記するほど悪い点はないが、手厚いフォローはない

ROYAL AGENT株式会社は2018年に設立された会社です。元リクルートで求人業務をしていた長岡裕己さんという方が創立されています。AIやデータサイエンス領域に特化した人材紹介事業、データ活用コンサルティングをされています。

メールのレスポンスも早く高いビジネススキルを感じましたので、その点は良かったです。ただ、個人的には応募者を右から左にただ流しているような印象も受けました。あまり経歴書のアドバイスなどもなかったですし、もう少し言ったことだけではなく突っ込んで相談に乗ってほしかったかな。方針が決まった30代向けのエージェントなのかもしれません。個人的には5点満点だと2点をつけたいと思いますが一般的には3点かな。人によっては4点5点かも。

求人は少なく偏っていると感じたが、良い求人が中には結構ある

紹介いただいたものは年収レンジも高かったです。リクルートやDENSO系、分析会社の求人がありました。ただ、個人的にはSES企業はあまり興味はなかったのでリクルートを受けました。条件厳しくしたのでその中で紹介いただいたのはとてもよかったです。一方、結構玉石金剛というか、個人的な繋がりで紹介している求人が多いと感じました。リクルート然り、知り合いが立ち上げた会社とか。結構偏っていると感じたのでちょっとこれは微妙だったかな。

他の大手エージェントと合わせて利用すると良い

以上から、他の大手エージェントと合わせて利用すると良いと思います。

一部いい求人を紹介してくれるので良かったですが、あまり手厚いフォローもないし、ビビッと来るものを紹介されたら利用してみる。でもメインのエージェントは別にもった方がいいと思いました。相談する相手という感じではないし、向こうもポンポンしたペースを望んでいると感じました。どちらかというと30代向けのエージェントです。